ケノンの照射レベルについて

ケノンの照射レベルは全部で10段階に分かれています。
お肌のタイプによって照射レベルを選択することができます。

照射レベルの使い分け

照射レベル1から2は、非常に弱いので、アトピー性皮膚炎などのある人や敏感肌の人におすすめです。
レベルは最も低いですので、痛みは全くありません。

照射レベル3から4は、普通よりも弱めです。
敏感肌の人におすすめのレベルですが、1から2よりは多少強くなります。

照射レベル5から7は照射レベルとしては普通です。
普通肌の人におすすめです。

照射レベル8から10はエステと同じくらいの強力なパワーがあります。
肌が健康で早く効果を実感したいという方におすすめです。
実感した人は部位によっては痛みを感じるようです。

サロンでの脱毛経験をお持ちの方であれば、いきなり照射レベル10で使用したいと思われるかもしれません。
効果を少しでも確実に実感したいという方にとてもおすすめです。

ケノンの照射スケジュールは

ケノンの照射スケジュールについてチェックしていきましょう。
全身脱毛を効率的に行うにはスケジュールを立てるというのがとても重要です。
そのうえで、まずは毛周期という毛が生え変わるサイクルが大きく関係するということを理解しておかなければなりません。

毛周期は、成長期から退行期、成長期といった毛が生え変わる一定のサイクルがあります。
成長期は成長する時です。
退行期は発毛を停止している状態で、休止期は毛がない時期です。
それぞれの人によって、時期は違いますので、本の毛周期をチェックしておきましょう。

<>h2<ケノンで脇毛脱毛</h2> />ワキ毛の場合には日に約0.3㎜伸びて4ヶ月ほどでムダ毛が出てきます。
ビキニラインの倍には、4ヶ月で生え変わりをします。
ビキニラインの場合には。1日に約0.2㎜のびます。

カートリッジの種類

ケノンが他の家庭用脱毛器と異なる点はカートリッジを交換するだけでも何度でも出力が落ちることなく照射できるということです。
通常の家庭用脱毛器は、カートリッジの交換はできません。
打ち切ったら使用できなくなります。

せっかくムダ毛処理から解放されると思って家庭用脱毛器を購入したとしても、ランプ交換ができない脱毛器を購入した場合には、少しずつ脱毛光かが得られなくなってしまいます。

ケノンのカートリッジの場合には全部で5種類ありますので、部位によって使い分けることはなく家族みんなで使うこともできるのです。

コメント